読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美咲子の良好的伝言

美咲子のブログ

シートカバーを装着しておけば、素材的に水汚れに強い

美咲子です、文化放送に入社しアナウンサーになりましたが、栃木なまりもあり、同期がレギュラー番組を持ってからも予報や速報などを担当していました。
長い時間のレギュラー番組を担当したのは午前3時から始まる走れ!歌謡曲から。
リクエストも多くなってきて、1年半ほどして、セイ!ヤングに移りました。
マイクの周りには飲み物 、歌詞カード、その日の新聞、詩集や小説、読み上げる順に重ねたはがきや封書、簡単な進行表に、ぼろぼろになったアクセント辞典。
靴もぬいではだしになるという自分流のスタイルでリラックスするよう努めました。
リスナーは若者でも学生だけではなく、働いている人も多かった。
大学を出て間もない20代半ばの女性が、いろいろな人生相談を受ける。
初めは必ず答えを出さなければと思い悩みましたが、やがてごめん、わからないと素直に言えるようになりました。
できることは、段ボール箱何箱にもなる手紙にすべて目を通すことだけでした。
リスナーが番組作りを助けてくれました。
でも、私は、パーソナリティーの適性が本当にあるのかといつも自分に問いかけていました。
深夜 放送はもう一つの解放区と言われましたが、私にとっては解放とはほど遠い日々でした。
レモンちゃんという愛称も嫌でした。
20代半ばを過ぎた女性がなぜ、ちゃんづけで呼ばれなければならないのか。
私の戸籍が週刊誌に載って、婚外子であることが明らかにされたときに、表現の自由は何よりも尊重しなければならないけれども、どこまでの自由が許されるのか、と真剣に考えました。
もともと活字の世界で仕事がしたいという片思いがありました。
それからそれから、セレナのシートカバーというと、クッションや背もたれ、ヘッドレストにちょこんと乗った一昔前のひらひらレースを想像してしまいますが、今はとにかく進化しています。
純正シートにぴったりフィットするように設計されているので、まるで最初からデザインされていたかのような仕上がりになっています。 全く違和感がなく、逆に内装をグレードアップさせることも可能です。
気になる乗り心地にも、劇的変化をもたらす素材にこだわったタイプも登場するなど、選択の幅が広がってきているのも最近の傾向です。 シートカバーを装着しておけば、素材的に水汚れに強いので、こぼしたジュースもさっとひと拭きで染み込みを防ぐことができます。
セレナシートカバー

長期保管方法を検討する間の安全な一時保管場所になりますよ。

美咲子です、選挙後に株式相場が騰勢を強めると、こうした待機マネーが流入
現金比率は今年2月に4.9%まで低下したが、過去10年間の平均より高い水準で、マネーの流入が続いている。
もっとも、高値警戒感も広がる。米市場の予想PERは約18倍と、約13年ぶりの水準に上昇。
米株は高い。
いったん下落する局面で買いを入れたいが、上昇が続くので我慢できず買っている。
チキンレ ースのようだ。
米大手運用会社の運用担当者はこう話す。
米連邦準備理事会が22日公表した1月31日~2月1日開催の米連邦公開市場委員会議事要旨では、多くの参加者がかなり早期の追加利上げが適切と指摘した。
ところが先物相場は次回3月会合での利上げの可能性について、20%台しか織り込んでいない。
そんな状況で本当にFRBが利上げすれば、株式相場の調整は避けられない。
トランプ政権が政策を円滑に実現できるかどうかも懸念材料だ。
ゴールドマン・サックスのストラテジスト、デービッド・コスティン氏は市場の楽観は極限に近づいている。
税制改革が企業収益に追い風となるという期待について、想定よりも小さく、遅くなることを投資家も認識しはじめていると指摘する。
株価上昇をけん引する銘柄も偏る。
ゴールドマン・サックスとJPモルガン・チェースの株価は、昨年11月の米大統領選後から3割上昇した。
金融規制の緩和を巡る思惑などが先行し、相場のいびつさも広がっている。
株高に沸いた87年は、10月にダウ平均が大暴落するブラックマンデーに見舞われた。
トランプ氏が実行に移す前から政策への期待が大きく膨らんでいるだけに、内容が伴わなければ、市場心理を一気に冷やしかねない。
それからもうひとつ、「トランクルーム…東京」のネタも!
トランクルーム東京
物置としての用途は、誰もが思いつく一般的な利用目的で、住宅のスペースが限られる時に適しています。
趣味のコレクションが増え過ぎて部屋に置けない、そんな時は減らす為に処分するか、新しく部屋を借りるかの二択に迫られるでしょう。
前者の決断には勇気が要りますが、トランクルームは短期間から借りられるので、長期保管方法を検討する間の安全な一時保管場所になりますよ。

ささいな材料でも過剰反応するリスクが一段と高まっている。

美咲子です、長期金利の指標になる10年物国債利回りはわずか1日の間に激しく乱高下した。
前日まで米国市場で金利上昇が続き、日本の長期金利にも上昇圧力がかかっていたが、日銀は国債の購入を前回の購入時と 同額に据え置いたからだ。
日銀が購入額を大幅に増やして金利上昇を抑え込むと予想していた市場参加者は混乱。長期金利は一時、年0.150%まで跳ね上がった。
想定外の長期金利急騰を受け、日銀は慌てて市場実勢よりも高い価格で国債を無制限に買う指し値オペを打ち出して金利上昇を抑えた、だが金利操作が後手に回った感は否めない。
長期金利は一転して0.100%を下回ったものの、市場参加者には日銀への強い不信が残った。
市場には日銀への疑念を強める伏線があった。
1月下旬に日銀が市場の予想に反し、国債の購入を減らしたことだ。
日銀は将来の緩和の解除をにらみ、国債の購入を徐々に減らしていきたいのではないか。
不安にかられた市場参加者は2月に入ると、国債の購入を一 斉に手控えるようになっていた。
結局、日銀は市場心理を読み切れず、金利乱高下を招く事態になった。
だが金利操作で1マイナス金利政策による低金利効果を維持する2生保や年金基金に配慮して超長期債の利回りは引き上げる――という二律背反にも似た複雑な目標を掲げたために起きた必然の混乱ともいえる。
足元の長期金利は落ち着いている。
だが市場に根づいた日銀への不信はふとしたきっかけで金利急騰を再び引き起こしても何らおかしくない。
国内の金融機関や機関投資家はマイナス金利下で深刻な運用難にあえぐ分、少しでも利益を得ようとささいな材料でも過剰反応するリスクが一段と高まっている。

合意を図るのは静かな環境で法整備するためだが、各党の溝は深い。

美咲子です、政府・与党は皇室典範の付則に立法措置による退位を認めるとの趣旨で特例法の根拠規定を置く案を検討している。
大島議長は公明党の聴取でこの案についての考え方を問い、公明党北側一雄副代表は検討の余地があると答えた。
典範付則に根拠規定を置く案は典範改正を求める民進党に歩み寄る狙いがあるが、野田氏が説明した党見解は実質的には特例法に全面的に委ねることになると否定的だ。
皇室典範4条は、皇位継承天皇の逝去に伴って行うと定める。
野田氏は典範改正でしか皇位継承はできないとし、典範に退 位という言葉を入れるべきだとした。
与党からは根本的に考え方が異なる。
難しいかもしれないと合意を不安視する声も出てきた。
与野党調整の進め方も自民、民進両党に溝がある。
自民党民進党と水面下での協議を探っていた。
野田氏は聴取後、記者団に議事録に残る形の議論が大事だと強調。
衆参議長と全党が参加する協議を開くべきだと提案し、大島議長は記者会見で適切に全体会議を開かなければならないと明言した。
野田氏は憲法審査会で天皇制を議論することを妨げるべきでないとも表明。
大島議長も審議権を妨げるものではないと応じたが、改憲論議に波及させたくない与党は慎重だ。
民進党が重視する女性宮家の創設など安定的な皇位継承のための課題に関しては、自民 党は退位と切り離して議論することは否定していない。
民進党もまずは退位問題で結論を出すことに全力を尽くすとして検討課題にとどめることに理解を示した。
大島議長は聴取の中で3月中旬までの合意形成をめざすと伝えた。
政府が法案をまとめる前に国会での合意を図るのは静かな環境で法整備するためだが、各党の溝は深い。
次に、こんな話題もどうぞ。
ヴェルファイアのシートカバーを比較…お勧めは特別価格のコレッ!
http://www.xn--bckcfkx5e3fvcvb1qqdxed.com/
特別価格で買うことのできる人気の高いお勧めヴェルファイア用シートカバーをご紹介したいと思います。
ヴェルファイアのシートカバーは数多くありますが、その中でも“安さで選ぶ”としておすすめなのが…
ヴェルファイアのシートカバーの中でもおすすめできる商品が…

開店を控えた銀行では高齢者が長く行列を作っている。

美咲子です、資本流出のルートはまだある。
徐と名乗る保険ブローカーは16年は340件の問い合わせがあり40~50ほど成約したよと話す。
顧客とはSNSの微信で連絡を取り、香港で落ち合う。
勧めるのは外貨建て保険だ。
くだんの両替申請書には海外で不動産や保険を購入してはならないと明記してある。
軽い罰則もあるが、徐はどこ吹く風。
以前から保険を買うのは脱法行為だ。
ただ海外資産を没収されることはない。
顧客の大半は年3千~5千ドルといったささやかな額を積み立てている。
一方、一時払いで100万ドルを投じる富豪もいたと徐は明かす。
ほどなく解約すればまとまった資金を一挙に海外に持ち出せたという。
中国の外貨準備が最も積み上がっ たのは14年6月にさかのぼる。
元が最高値圏にあったのは14年1月だ。
中国株バブルの崩壊といえば15年夏という印象だが、実際には中国はすでに3年も資本流出や元安圧力にさらされ続けている。
中国人の中国不信は株式市場にも広がる。
政府の干渉が強まった上海株は年初から小幅高で推移するのに対し、ベンチャー企業が集まる創業板は戻りが鈍いままだ。
PERが70倍に達するなど割高だ、主力銘柄である楽視網の大幅安が響いている。
市場からは様々な解説が聞かれるが、個人が冷ややかな目で市場を眺めているのは間違いない。
高齢者の視線は改めて理財商品に向かう。
金融当局が不動産バブルの抑制と通貨防衛を狙って短期金利を引き上げた結果、利回りが上昇したことが大きい。
春節の休暇明け以降、開店を控えた銀行では高齢者が長く行列を作っている。
資本逃避を促すブローカーや短期金融商品に群がる高齢者の姿は、中国の資本市場に落ちる影だ。
さて、最後は「シートカバー」で〆ます。
シートカバー
ヴォクシートヨタから2001年11月16日に発売が開始されて以来、10年以上経った現在に至るまで、幅広い世代から根強い人気を誇る大型の車種です。
流動的でオシャレなフォルムの外観はもちろんのこと、落ち着いた感じの色合いで統一感のあるシフトノブやハンドルなど細かな所の内装まで高級感に溢れており、ドアも挟み込み防止機能付きのデュアルパワースライドアを採用しているため、小さなお子供さんでも安心して乗り降りができる構造となっています。
そして最近のヴォクシーは、更なる進化を遂げているんです。

メガバンクは高齢者に向けてのATMからの振り込み制限を行っていない。

 美咲子です、広島銀は2016年2月に来店客の多い店舗に設置して効果を確認。
その後、設置店を広げた。
今のところ詐欺被害は発生していない。
振り込み制限をかける場合、内容は金融機関ごとに異なるが、ATMで過去1~3年振り込んだ実績がない70歳以上の顧客を対象にATMでの振込限度額をゼロに設定し窓口での振り込みを勧める例が多い 。
今年2月に入って多摩信用金庫高崎信用金庫が対策を開始。
今後も福井県の全4信金山形県の全4信金のほか、滝野川信用金庫、朝日信用金庫横浜信用金庫など全国の信金が順次採用する計画だ。
埼玉県の4信金も何らかの制限を導入する検討を始めた。
地方銀行の場合は振込可能額に上限を設ける対応が目立つ。
愛媛銀行伊予銀行は高齢者が一定額以上を振り込もうとすると自動で制限される仕組みを入れた。
群馬銀行東和銀行は3月中旬から3年以内にATMでキャッシュカードを使って振り込んだ実績のない70歳以上の顧客の1日の振込可能額を20万円に抑える。
店舗外の無人ATMでの詐欺被害を防ぐ動きも広がる。
足利銀行はスーパーや病院の駐車場などに設置したAT Mを施設内に順次移設。
青森県警は人が近づくと特殊詐欺への警戒を促す音声が流れる人感センサーを県内金融機関の無人ATM40カ所に設置した。
17年度も増設する計画だ。
特殊詐欺の認知件数は16年まで6年連続で増加し、被害額も406億円に上る。
高齢者をATMに誘導して振り込ませる手口が急増しており、警察庁は金融機関の対策が有効とみている。
メガバンクは高齢者に向けてのATMからの振り込み制限を行っていない。
他行のカードが使えることもあり、制限が難しいからだ。
次に、こんな話題もどうぞ。
スロージューサーを比較|人気お勧めランキングはコチラです!
http://www.xn--t8jzf8flae9x0b4gcb8266g.com/
今日は私が今、一番興味がある「スロージューサー」の比較レポートをお伝えしたいと思います。
やっぱり美味しくて、無駄がなくて、時間が短縮できて…いっぱい、いっぱい工夫がありましたよ。
お使いになるのは皆さんですので、味、、喉ごし、デザイン、機能性、値段……
どこに重点を置くかによって選び方も変わってくると思います。
ランキング形式にしてみましたので、どうぞ参考にして下さい。

年収を見てみると年収が上がるほど投資経験の比率が高かった。

美咲子です、iDeCoは個人が毎月掛け金を出し、運用商品を選ぶ制度。自分で選んだ投資信託などの運用成果によって、老後に受け取れる年金の額が変わるため品定めが重要だが、投資初心者だけでなく、多くが投信選びに悩んでいる実態が明らかになった。
投信購入で困っていることを聞いたところ、投資経験者も含めて投信を選ぶのが難しいとの答えが最も多かった。
次が自分に適した投信がわからない。
さらに分配金など損得の判断が難しいといった投信特有の複雑な仕組みも悩みの種。
信頼できる情報がないなどの不満もくすぶる。
老後や安定した生活を送るために資産を増やしたいと考える人は全体の半数以上に達した。
それにもかかわらず、株式や投資信託といった金融商品保有・運用したことがあるのは29.9%にとどまり、株式や投資信託などを活用し た資産形成への取り組みはなお少数派となっている。
投資未経験の理由で多かったのは損をしそうだから、元本割れのリスクがある取引は一切行いたくないからだった。
手元に資金がないからや商品に関する知識がないからという理由も目立ち、まとまったお金がたまったり、勉強したりしてからでないと始められないという思い込みが強いことがうかがえる。
年代別では年齢が高くなるほど投資経験者の比率は増え、60代では42.2%にのぼったが20代では17.7%にとどまった。
年収を見てみると年収が上がるほど投資経験の比率が高かった。
年収1000万円以上では半数以上だったのに対し、500万円未満は3割以下だった。
安心の老後のために投資で資産を増やすには、それなりのリスクを負わなければならない。
リスクを軽減する方法はあるし、少額からでも始められる。
次に、こんな話題もどうぞ。
ほうれい線
ほうれい線が出てくるのは、首の凝りや肩こりも関わっていて、口の周辺の筋肉が凝りの影響を受けて、疲弊して起こるからです。
経絡リンパマッサージをリファですることで、滞りがちなリンパ液の流れも良くなりますし、血液の流れも順調になります。
これによって老廃物は排出し安くなりますし、栄養素と酸素は筋肉に補給されやすくなります。
この流れによって、首と肩に感じる凝りも解消をしていきます。